亀戸天神社 その二


鳥居をくぐるとすぐに、朱塗りの太鼓橋が目に飛び込んできます。

pic_th002

 

太鼓橋がかかる池は心字池。この池には、三世一念という仏教思想により三つの橋が架けられています。 男橋といわれる一つ目の太鼓橋は過去、中ほどの平橋は現在、そして女橋といわれる三つ目の太鼓橋は未来をあらわしており、三つの橋を渡って社殿へ向かうことで、身が清められていくのだそうです。

見た目は可愛らしい太鼓橋ですが、急勾配な石段の昇り降りはなかなかキツイ。…もしやこれは身を清めるために与えられた試練?!