化学工業薬品とは?

工業薬品は、工場などで製品を作るために利用されるお薬で、材料と一緒にたくさんの量が使われます。溶かしたり、固めたり、色を付けたり、余分なものを取り除いたり…その働きは実に様々。私たちの生活になくてはならない色々なものを作る際に使われているのです。一般的には『薬』・『薬品』というと、風邪をひいたりお腹が痛くなったりした時に、病院や薬剤師さんからもらう飲み薬などを思い浮かべる方の方が多いかもしれませんね。